世界のバザールから4 シラーズのヴァキール・バザール(イラン)

世界のバザールから第4回目は、シラーズのヴァキール・バザールからです。

その歴史は11世紀までさかのぼるとか・・・ヴァキール・バザールは、ヴァキール・モスクの横にあって、モスクの参拝者で賑わっています。バザール内では、衣料品や日用品、銅細工品、ペルシャ絨毯など様々なものが売られています。

シラーズのヴァキール・バザールはゆっくり買い物できます。

レンガ造りが美しいバザールです。

私が行ったのは、お昼過ぎでしたが、ほとんとの店が閉まっていました。活気のあるバザールを体験したいなら夕方から行くのが良いと思います。

いつくか開いている店もあったのですが、驚くことに客引きがいない!そばを通っても全く店員に話しかけれられません。他のスークと同様に店先に男性が座っている店が多いのですが、全く声をかけられません。といっても、男性は不機嫌な訳けではなく、話しかけるとフレンドリーに話をしてくれます。

スパイスの売り方がペルシャっぽいです。前列の左から3つめは、サフランでしょうか。日本では見かけないスパイスもありましたが、値札がペルシャ語で、何が何だかわかりませんでした。

よく見るいつものスパイスの売り方もありました。

ドラックストア的なものでしょうか・・

一般的にスークの物価は安くはないと思います。買い物をする際は価格交渉しますが、ひとつ物を買うだけでも価格交渉に結構な労力が必要になるので、お土産をここで購入するのは、得策ではないと思います。交渉に負けて高い買い物になることもありますしね。バラまき土産ならスーパーマーケットに行った方が、安くてたくさん買えます。

冬用のストールかショールが欲しかったけど、私が行った5月は季節的に春夏物しか店先に置いていませんでした。スカーフや絨毯を売っていたお店の店員に、秋冬用のストールが欲しいって言ったら、お店の裏から出してきてくれました。さて・・・いつもの戦闘開始です!

今回は、このショールを色違いで2枚購入します。

※通貨の単位はアメリカドルです。

店員
1枚50ドルだよ!
Minet
え~っ!高いよ!!2枚買うから安くして
店員
これはカシミヤだから安くできないよ!2枚で80ドルでどう?
Minet
ダメダメまだ高いよ!2枚で20ドルにして
店員
20ドル!じゃあ売らないよ!
Minet
えー!!じゃあ・・・2枚で30ドル!
店員
2枚で70ドル
Minet
2枚で40ドル!
店員
このショールは品質がいいんだよ!
Minet
現金の手持ちが少ないから払えないよ!

この後、「40ドル」と「60ドル」ですったもんだして・・・ツアーの待ち合わせ時間もあるので仕方なく間を取って、

Minet
じゃあ・・2枚で50ドルでどう?
店員
いいよ

店員に押し切られた感が半端ないです。でも日本で買うよりは安いから、まーいいか!

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です