The Chedi Muscat(ザ チェディ マスカット)~オマーン~

ザ チェディ マスカットは、砂漠のオアシスのようなホテルでした。

2018年6月のオマーン旅行記です。

まずは、「オマーンってどこ?」という方のために・・ここでーす!

オマーンは中東の中でも比較的治安が良くて女性でも旅行しやすい国だと思います。欧米からの旅行者も多く、治安も良くて女子だけで街を歩いていても怖い感じはなかったです。

交通インフラには多少不便を感じる部分がありますが、ホテルでお願いした観光タクシーは日本に比べれば良心価格でドライバーもとても親切でした。タクシーはメーターだったけど、長時間になる時は交渉次第で固定額で貸し切りもできるようでした。モスクや博物館を見学している間は、ドライバーに駐車場で待っていてもらうんだけど、メーターを上げて待っていてくれたのにはビックリしました。さらにドライバーによっては観光案内もしてくれました。

旅行前は、路線バスや観光バスも考えていたんだけど、観光タクシーの便利さを知ってしまい、もっぱらタクシーで移動してました。

オマーンの6月の気候は、”砂漠”ってイメージが強いんだけど海に面しているせいか意外と湿度が高く、日中は気温が40度近くになります。本当に何度も現地の人に、「どうしてこの暑い時期に来たんだ!今後来るときは秋に来なさい!」と言われました。確かに日中は外を歩く人を見かけなかった!冷房がガンガン効いたショッピングモールには人が溢れてたけどね・・・

今回は、2か所のホテルに宿泊しましたが、そのひとつが「The Chedi Muscat(ザ チェディ マスカット)」でした。現地の人達は「チェディ」を「シェディ」と発音してたけどアラビア語での読み方なのかな?

 

5つ星のリゾートホテルにしては、宿泊費もそんなに高くなくスタッフは英語が通じます。日本人スタッフは見かけなかったけど、フロントのスタッフが日本に留学していた経験があるらしくて片言の日本語で話しかけてくれました。

ロビーには、ソファーとちょっとモロッコっぽい素敵な照明がありました。素敵だわ~♪

ホテルの駐車場には常に観光タクシーが停まっていて、フロントスタッフに頼むとドライバーに行先を告げてくれます。ホテルと契約しているのかは分からなかったけど、どのドライバーもとても親切でハズレなしって感じでした。

お部屋は、シンプルで少し狭い感じがするけど、よく清掃されていて清潔でした。

ここは、いろいろなタイプの部屋があるようで、私は本館にある普通のタイプの部屋だったけど、ヴィラタイプの部屋もありました。中庭にはヤシの木と噴水が設置されていてまるで砂漠のオアシスのようでした。

別棟にスパがあるとのことで、予約をしに行ったら30分後にできるとのことで、お願いしました。待合室からはオマーン湾が見渡せます。砂漠の近くの海だからでしょうか、エメラルドグリーンがとても綺麗な海でした。

周りの人にオマーンに行くって言ったら、大抵の人に「何があるの?」って言われました。確かにマスカットだけの観光であれば、見どころを抑えても2日もあれば十分って感じだけど、リゾートとして綺麗な海を見ながらホテルにゆっくり滞在するのもいいかもしれないですね。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ